« 奥久慈男体山~月居山(茨城県) | トップページ | 鶏足山(栃木県) »

大神宮山~高笹山~八溝山(茨城県)

2009/11 大神宮山(746.2m)~高笹山(921.5m)~八溝山(1022m)

八溝山から南東に続いている尾根を縦走してました。

唐竹久保バス停(07:00)-大神宮山(08:08)-高笹山(09:18)-池の平(10:16)-八溝山(11:27)-池の平-高笹山-大神宮山(14:36)-唐竹久保バス停(15:39)

県道196号線を通って、大子町中郷の唐竹久保バス停に向かいます。
唐竹久保バス停脇のスペースに、バスの切り替えしの邪魔にならないように車を停めました。
大神宮山下の駐車場まで車で行きたかったところなんですが、林道が荒れてるらしく自分の車では底をこすりそうなので、唐竹久保バス停脇に車を停めて、ここから歩くことにしました。
P1000001

民家の間から農道を歩いて行きます。
P1000002

杉林の中を登って行きます。
P1000003

バス停から30分ほどで、大神宮山下の駐車場に続いている林道にでました。
P1000004

切り出した木材を運搬しているようで、林道は木材の重みでところどころめり込んでいます。
やはり、車で上がってこなくてよかったようです。
林道を登って行くと、見事な杉の樹林が見えてきました。
P1000005

バス停から1時間ほど登ってくると、大神宮山下の駐車場に着きました。
P1000011

ここから自然観察施設に向かいます。
P1000012

登って行くと、自然観察施設の展望台がありました。
P1000013

自然観察施設からは、南方に奥久慈男体山が見えました。
P1000014

展望台を後にして、高笹山に向かいます。
杉林の中を歩いて行きます。
茨城県と福島県の境界線沿いに土堤があり、歩いていく目印になってます。
土堤沿いに歩いていったら、木々が邪魔をしていて歩きずらくなってきました。
なんか、へんだな~と先に進んで行くと、踏み後のはっきりした道に出ました。
どうも、登山道が土堤から離れて、また土堤に戻ってきたようです。
登山道は、やがて笹に覆われた道になっていきます。
P1000020

緩やかにアップダウンを繰り返しながらだんだん高度が上がっていきます。
大神宮山から1時間あまり歩くと高笹山に着きました。
山の名前のとおり笹に覆われています。
P1000022

落葉した木々の間から景色が望めます。
P1000024

高笹山から笹に覆われた道を下って行きます。
だらだらとしたアップダウンを繰り返しながらだんだん高度を上げていきます。
たまに杉林がありますが、笹に覆われた道がずっと続いています。
P1000028

高笹山から1時間弱で池の平というところに着きました。
P1000030

笹で登山道が見えないようなところもあり、笹を掻き分けながら歩いていきます。
アップダウンを繰り返しながらだんだん高度を上げて行きます。
池の平から40分ほどで茗荷分岐に着きました。
P1000038

左側の八溝山に向かいます。
笹に覆われた道を20分ほど登って行くと八溝山山頂の駐車場に着きました。
P1000040

駐車場には八溝山周辺の案内板がありました。
登って来た大神宮山からのハイキングコースが載っています。
P1000041

八溝嶺神社にお参りしました。
P1000043

八溝山山頂に立つ。
P1000045

一等三角点
P1000046

山頂には展望台があり、360°の展望が楽しめます。
南:筑波山方面
P1000047

南西:日光方面
P1000048

西:男鹿山塊方面
P1000049

北西:那須連山方面
P1000050

北:安達太良連峰方面
P1000051

北東:八溝山の鉄塔
P1000052

東:花園山方面
P1000053

南東:高笹山、大神宮山方面
P1000056

紅葉も終わり、山頂は数人ほどの観光客がいるだけでしたので、山頂の芝生でお弁当を広げました。
30分ほど休憩して、来た道を引き返しました。
だらだとしたアップダウンの道をどんどん行きます。
そういえば、登山ガイドに大神宮山の遥拝石というのが載っていたのですが、見てませんでした。
八溝山から2時間30分ほどで大神宮山に到着しました。
遥拝石は、自然観察施設の足元にありました。
上ばかり見てて、見逃したようです。
P1000058

遥拝石の丸い穴からのぞくと169里先の伊勢神宮にお参りできるようなので、のぞきました。
P1000057

大神宮山を下山して、1時間ほどで唐竹久保バス停に着きました。
時刻表を見ると、土曜は2本、日曜は1本だけ運行しているようです。
バスを利用しての縦走は、厳しいところがありますね。
P1000060

笹に覆われただらだらとした縦走路というのが特徴的でした。
縦走した後に八溝山からの展望は格別のものがありました。

|

« 奥久慈男体山~月居山(茨城県) | トップページ | 鶏足山(栃木県) »

登山」カテゴリの記事

コメント

茨城県で一番高い山に,登ってみるのもいいかな・・と思いました^^

投稿: えこ | 2010/02/07 04:42

八溝山頂上まで車で行けちゃうけど、日輪寺駐車場側から遊歩道を歩くと1時間半くらいで、八溝5水を廻って登って降りてこられますね。

投稿: 大魔王 | 2010/02/08 02:06

八溝五水というのは,名水がわき出るところですか?
八溝の水は有名ですね^^

投稿: えこ | 2010/02/09 21:09

水戸光圀公が命名したという有名な名水ですね。^^

投稿: 大魔王 | 2010/02/11 05:02

子供の頃、親に連れられて登りました。

大人になってからは一度も登ったことは無いので、一度登っておこうかと思っています。

投稿: えん | 2010/03/04 23:30

何回か登っていますが、頂上からの展望は素晴らしいです。
一度、登ってみてください。
見事な杉、檜の樹林帯がずっと続いているので、春先は花粉に注意です。

投稿: 大魔王 | 2010/03/05 06:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38104/47473677

この記事へのトラックバック一覧です: 大神宮山~高笹山~八溝山(茨城県):

» Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』 大子町 [Chi-ki.info 地域情報サイト『チーキ』]
大子町の天気 大子町のニュース 大子町の口コミ情報... [続きを読む]

受信: 2010/02/06 18:05

« 奥久慈男体山~月居山(茨城県) | トップページ | 鶏足山(栃木県) »